防災事業

助け合いのネットワークを形成する

地域でのつながりが昔に比べて脆弱になり、隣近所にどんな人が住んでいるかも把握できない地域が増えています。災害時に機能する近隣住民との助け合いを、パトランに関わる仲間を通じて高めていくことは、災害時に地域を支える力になります。

防災意識を高めるワークショップや現地での災害支援などに地道に取り組んでいます。