【大阪マラソン】最高の1日に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月26日大阪マラソンを無事終えました。

チャリティランナーとしてエントリーいただいた皆さん、本当にありがとうございました。

チャリティで出走するというのは、決して簡単なことではないですが、ご協力いただいた皆さまの心意気に感謝いたします。

チャリティランナーの方が投稿してくれた内容を一部ご紹介します。

石野洋一さん(福岡)
大阪マラソンにチャリティランナーとして出場し、無事完走させていただきました。沿道の応援はほとんど途切れることもなく、最高の盛り上がり。エイドで支えてくださった若者達や大阪のおばちゃん達はさすがに元気いっぱい。大いに元気づけられました。準備に奔走されたパトランスタッフの皆様、お忙しい中遠方から応援に駆けつけてくださった皆様、ご寄付に協力してくださった皆様、そしてともに走った仲間の皆様、本当に有り難うございました。

古居英隆さん(愛知)
パトランの皆んな応援に来れなかった大切な仲間たち
沿道の応援にも助けられて初のフルマラソン無事に完走出来ました。
本当に35キロを過ぎると下半身のそこらじゅうがつり色んな痛みに襲われました。
でも応援してくれる皆んなにありがとうを込めて絶対に歩かないと決め何とかゴールまで行けました。ありがとう。ホント、ありがとう。

1月にチャリティ団体に採択いただいてからここまでの11ヶ月は1年間の長いマラソンを走っているようでしたが、振り返るとあっという間でした。

運営に関しては、右も左もわからない中で、同じ紺色のプール・ボランティアさんの力強いサポートに本当に助けていただきました。

団体の枠を超えて同じカラーとして取り組んでいけたことはこれからの大きな財産になると思います。

PRのためのランイベントも紺色チームとして企画しました。

大会当日は一緒に写真や円陣を組みました。
紺色チームとして大阪マラソンに関われれたことを心から嬉しく思います。

今回初めてチャリティ寄付先団体に選定していただいてから大会当日に至るまで多くの反省や課題も見つかりました。

また来年も採択いただければ今年の教訓を活かして、大阪マラソンの発展に協力できればと思っています。

EXPOや大会当日のレポートはこちら >

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

改革プロジェクトを支援する

地域の安全づくりのため、改革プロジェクトの活動を
ぜひ応援してください。

寄付支援について

SNSで最新の情報を受け取る