防犯啓発事業

正しい知識が身を守る

子どもや女性が自らの身を守るために必要な防犯知識の危機的状況からの回避するワークショップや啓発活動などを実施しています。テクノロジー化により、夜道の歩きスマホやイヤホンで耳をふさぐなど、自らの身を守る意識の低下が顕著になっています。また加害者への偏見や誤った情報を持ってしまっているために犯罪に巻き込まれるケースもあります。

防犯活動を集中強化する

毎年8月を防犯強化月間として活動をしています。
強化月間では、パトランの実施回数を増やし、また
一般市民への防犯意識の向上への啓発なども実施しています。

 

 

 

 

 

 

8月10日はパトランの日として全国のパトランナーが一斉に防犯
活動を実施しています。警察や行政とも連携し、包括的な地域の安
全づくりを目指します。

講演・セミナー

 

講演やセミナーで、改革プロジェクトの防犯への取り組みや、安全への
正しい知識などについて伝えています。

講演やセミナーを依頼する >